2012年03月07日

イーモバイルLTEで商品券5,000円分





下記キャンペーンは終了していますが、
リンク先からワイモバイル(旧イーモバイル)の
ポケットWiFiルーターを申込すると月2,743円+税で使えます。


今回もイーモバイルの内容になりますが、
イーモバイルでは3月15日に開始するLTEサービスに対応した
機器の申込を開始しました。

100円PC市場ブランドの株式会社パイオンから
イーモバイルLTEをお申し込み頂くと、
JCB商品券5,000円分がもれなくプレゼント
されます。
GL01P(pocket wifi LTE)単品のみの購入になります。
(2012年3月7日現在、キャンペーンは変更や終了する可能性があります。)

月額料金はこれまでの最大42MbpsのG4エリアのみに対応したものと
変わらず3,880円で、LTE対応エリアでは最大75Mbpsの超高速通信
をご利用頂けます。(24ヶ月以内に解約した場合の違約金、残り月数×2,000円)

速度は、最大75Mbps(場所により最大37.5Mbps)と光回線に迫る速度を
在宅工事不要で、持ち歩くことができます。

エリアは人口カバー率93%のG4エリア
(最大42Mbps、場所により最大21Mbpsまたは14.4Mbps)と
LTEエリア(最大75Mbps(場所により最大37.5Mbps))の両方をご利用頂けます。

現在、LTE対応エリアは都市部のみですが、軽く確認したところ、
ほとんどの都道府県の県庁所在地周辺では利用可能で、
2012年6月には東名阪主要都市の99%に対応する見込みです。
2012年9月には更に広い範囲で利用可能になる見込みです。

※人口カバー率:国土地理協会が設定している「町字コード」毎に、
人口にエリア面積カバー率を掛け合わせて「カバー人口」を算出し、
全国ベースで集計した後、全国人口で除して計算しています。
(人口は住民基本台帳より)


端末代金1円、送料無料(北海道・沖縄・離島は500円)で、
LTEエリアとG4エリアの両方で最大5台まで接続可能なGL01P(pocket wifi LTE)
が手に入ります。JCB商品券5,000円分も手に入れることができ、
5月末まで、加入月を含む2ヶ月間指定オプションも無料です。

自宅の回線やスマートフォン(wifiのみでご利用ください)を
イーモバイルLTEにまとめれば、通信料を大幅に節約できます。

この機会に是非お申し込みください。





※2012年3月7日現在の情報です。
※掲載内容には注意しておりますが、リンク先で再度ご確認ください。
posted by WiMAXでモバイラーになろう at 08:02| モバイル

2012年03月06日

GL01P(イーモバイルLTE対応機器)について





下記キャンペーンは終了していますが、
リンク先からワイモバイル(旧イーモバイル)の
ポケットWiFiルーターを申込すると月2,743円+税で使えます。


今回もイーモバイルの内容になりますが、
イーモバイルでは3月15日に開始するLTEサービスに対応した
機器(GL01Pなど)の申込を開始しました。
今回はGL01Pについて紹介します。

100円PC市場ブランドの株式会社パイオンからイーモバイルLTEをお申し込み頂くと、
JCB商品券5,000円分がもれなくプレゼント
されます。
GL01P(pocket wifi LTE)単品のみの購入になります。
(2012年3月6日現在、キャンペーンは変更や終了する可能性があります。)

GL01Pは3月15日にHUAWEI社から発売される
下り最大75Mbps(場所により37.5Mbps)のイーモバイルLTEと
人口カバー率93%の広いエリアで
下り最大42Mbps(場所により21Mbpsまたは14.4Mbps)のイーモバイルG4
の両方が使えるpocket wifiルーター
です。
最大通信速度はベストエフォート(規格上の最大値です)
人口カバー率は市町村の役場が所在する地点における
通信が可能か否かを基に算出しています


pocket wifi端末では、最大5台まで同時接続可能な場合が多いですが、
GL01Pはなんと最大10台まで同時接続が可能です。
かんたん設定で在宅工事も不要です。

モバイル通信端末の最大の弱点は電池切れですが、
GL01Pは3000mAhの大容量バッテリーを搭載し、
LTE通信・G4通信どちらでも最大9時間の連続通信が可能
です。
使わない時間にこまめに電源を切るか、補助バッテリーを併用すれば、
会社や学校で充電しなくても1日持たすことができます。

大容量(最大32GB)に対応したmicroSD/microSDHCスロット搭載で、
microSDカードをお持ちなら、USBメモリ代わりにも利用でき、
カバンの中がすっきりします。

ACアダプタ付属で、PCに接続しなくても、約3.5時間でフル充電が可能です。
17cmと120cmの長さの違うUSBケーブル2本も付属しているので、
PCに接続して充電も可能です。

windows7やVistaはもちろん、
XPやMacOSの10.5~10.7にも対応
しています。
無線LANはIEEE802.11b/g/n準拠で幅広くご利用頂けます。

一般的な料金プランを選択されれば、月額3,880円でご利用頂けます。
(2年後の契約更新月以外に解約された場合、所定の違約金が発生します)
スマートフォン(wifiのみ利用してください)と
ご自宅の回線をイーモバイルLTEにまとめれば、通信費を大幅に節約できます。
仮にスマートフォンのパケット定額が5500円、自宅の回線が6500円なら
月額8000円以上、年間で10万円近くもお得になります。

機種代金1円、送料無料(北海道・沖縄・離島は500円)で、
LTEとG4エリアの両方で最大10台まで接続可能なGL01P(pocket wifi LTE)
が手に入ります。JCB商品券5,000円分も手に入れることができ、
5月末まで、加入月を含む2ヶ月間指定オプションも無料です。
この機会に是非お申し込みください。





※2012年3月6日現在の情報です。
※掲載内容には注意しておりますが、リンク先で再度ご確認ください。
posted by WiMAXでモバイラーになろう at 22:05| モバイル

2012年01月28日

月額2980円のイーモバイル





下記キャンペーンは終了していますが、
リンク先からワイモバイル(旧イーモバイル)の
ポケットWiFiルーターを申込すると月2,743円+税で使えます。


当サイトは「WiMAXでモバイラーになろう」ですが、
WiMAXのエリア外の方や、もう少し安いサービスをお探しの
方も多いのではないでしょうか?

下記キャンペーンは2012年2月6日で終了しました。
イーモバイルを検討中の方は「100円PC市場」からお申込いただけます。
月額3,880円で下り最大75MbpsのイーモバイルLTEと
人口カバー率93%のG4エリアの両方で使えるLTE対応機器を単品でご購入頂くと、
JCB商品券5,000円分がもらえるキャンペーン中です(8/31現在)

仮にスマートフォンに5,500円、ご自宅の回線に6,500円かかっている場合、
月額8000円以上、年間で10万円近くもお得になります。
この機会に是非お申し込みください。
最大通信速度はベストエフォート(規格上の最大値)です
人口カバー率:市町村の役場が所在する地点における通信が可能か否かを基に算出


クラウンコンサルティング株式会社」の
Toppa!モバイルポケットWi-Fiフラットプラン」なら、
24ヶ月間月額2980円(事務手数料2835円、機器はレンタル)でご利用頂けます。
※24ヶ月以内に解約された場合のみ15000円の違約金が発生します。

エリアについても、人口カバー率92.2%(イーアクセス発表値)
と広い範囲でご利用頂けます。
※人口カバー率:国土地理協会が設定している「町字コード」毎に、
 人口にエリア面積カバー率を掛け合わせて「カバー人口」を算出し、
 全国ベースで集計した後、全国人口で除して計算しています。
(人口は住民基本台帳より)

軽く確認したところ、人口1万人弱の市町村の役場周辺は
サービスエリアになっている場合が多いです。
対象エリア外でも、ドコモのデータ通信(同リンクからお申し込みいただけます。)
なら、携帯の電波が入る、ほぼ100%の場所でご利用いただけます。

速度について、おすすめのプランでは、最高7.2Mbps(規格上の最高値)と
ADSL並のスピード
ですが、持ち運びできることや、
在宅工事が不要なことを考えると悪くない選択ではないでしょうか?
少し割高になりますが、最高42Mbps(規格上の最高値)のプランも選択できます。

先着3000名限定とのことなので、検討中の方はお早めに。


イーモバイルをご検討中の方は、下記リンクからお申込いただけます。
Web申込で、面倒に感じる人が多い、書類の記入や電話のやり取りを減らせます。
「株式会社パイオン」の「100円PC市場」では、月額3880円、機器代金1円で
比較的エリアが広く、最大42Mbpsの高速モバイル通信をご利用いただけます。
ノートパソコンやゲーム機を初期費用を抑えて、分割で購入することもできます。
分割の場合、スマートフォンタイプのPocket WiFiも選択できます。
※所定の期間以外(おおむね2年以内)に解約した場合、解約料が発生します。






※2012年2月16日現在の情報です。
※掲載内容には注意しておりますが、リンク先で再度ご確認ください。
posted by WiMAXでモバイラーになろう at 23:00| モバイル